町田市・多摩市・川崎市・相模原市・八王子市の皆様、町田市小山田緑地公園隣接の「小山田ブルーベリー園」です。

”天候の影響もあり今シーズンは開園が遅れていますが”

”ブルーベリーの実も色づいてきました”

"2019年シーズンまもなく開園します”

小川ファーム 小山田ブルーベリー園

 2010年にブルーベリーの美味しさに魅了され、自分でもっと美味しいブルーベリーを育てて沢山食べたいと思い、ラビットアイブルーベリーを13種類約200本植えました。
子供にも安心・安全なブルーベリーを食べさせたいとの思で、
ブルーベリー栽培に適した場所(土壌)を選び農薬を使わず栽培しています。 
 自然に恵まれた環境でたくましく育ったブルーベリーは栄養も味も申し分ないと思います。
 町田市・多摩市・川崎市・相模原市・八王子市と大都市近郊にも関わらず自然あふれる小山田緑地公園に隣接した、当園のブルーベリーを摘み取りにおこしください。 

小山田緑地に隣接したブルーベリー園

2019年の開園予定日が決まりました!

今シーズンは、7月14日(日)より開園予定です。

昨年新設した農園は、小さなお子様も摘みやすくなっております。

今年も多くのお客様のご来園をお待ちしております。

 

今年もたわわに実ったブルーベリーの初取りを是非お楽しみ下さい。

沢山のお客様に、このたわわに実ったブルーベリーを摘み取って頂きたいと思い、ご来園頂くお客様にお願いがございます。

無理に実を引っ張ったり、ブルーベリーの木の間を無理にすり抜けたりして完熟ブルーベリーの実を落とさないようお願い致します。

次に摘み取り頂くお客様のに対してのご配慮よろしくお願い致します。

 

2019年度は、7月14日(日)から8月下旬(予定)まで、

摘み取りが楽しめます。


営業日は、下記カレンダーをご覧下さい。

営業日であっても、天候・栽培状況により変更・休園がすることが

ありますので、必ず事前に電話で確認しご予約下さい。     

当日直接のご来園も歓迎致しますが、

突然の変更でご迷惑をお掛けすることがありますことをご了承下さい。

              
※混雑時は入園をお断りする場合もございます。

(詳しくは利用案内へ)

 

 営業日(時間)

 


JAFMate6月号のおくに自慢のコーナーで掲載されました『町田のはちみつ』プレゼントの抽選会をH16年8月16日に園内で行いま した。

有難いことに1万7千通を超える応募がありました。心温まる沢山のコメントを頂きました。

応募してくださった会員の皆様ありがとうございました。

当園では、養蜂をしております。

ブルーベリーの花が咲く時期に、たくさんのミツバチ達が受粉のお手伝いをしています。そのおかげで、実も大きく美味しいブルーベリーが実るのです。たわわに実ったブルーベリーを是非摘み取りにお越し下さい。

当園で採蜜したはちみつも販売しています。

加熱処理や人工甘味料、抗生物質など一切使用しておりません。ミツバチが熟成させたそのままのはちみつをどうぞご賞味下さい。

 

H27年7月18日(土)に当園が東京新聞に紹介されました 。

 H26年8月4日、当園にサプライズ!

Fm ヨコハマの「 E-ne! 〜good for you 〜」の番組で、生中継のコーナー「ボズミング」で紹介されました。

レポーターは「ホズミン」こと穂積ユタカさん。

スポーン!の掛け声でやって来ました。
スポーン!が農園に響いてましたよ!

サインも頂いちゃって、とても楽しい人でファンになりました。
FMヨコハマのリスナーの方々が沢山来園頂き楽しいひと時でした。ありがとうございました。

 

H26年7月30日、町田経済新聞社の取材を受けました。来園頂いたお客様から投稿頂き、掲載されることになりました。投稿して下さったお客様ありがとうございました。

毎日暑さが続いておりますが、H26年シーズン の小山田ブルーベリー園は、9月上旬まで開園しております。

どうぞ皆様美味しいブルーベリーを味わって頂きたくご来園お待ちしております。

        
ご利用案内


Copyright (C) 2014 Ogawa Farm. All Rights Reserved.